×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+ The Golden Lore +


 ゴールデンロア初代長男の遺影。何も考えずにキャラ登録して、「探索ループキャラは死ににくいのか」と思い込んでいたら、11日目に うさんくさい村長の銀鉱依頼 にて逝ってしまいました…。
 こっそり「とても質の悪い」武器防具セットがお気に入り。貧乏くさくて(笑)
 前回までのあらすじ → ゴルロアに次男(リスティル)と従弟(ウィンズム)を参戦させたら長男(サイナス)が逝ってしまったので2代目長男を再登録。そのとき色々あって2代目長男が2名登録されてしまったので(笑)、片方を本者、片方を偽者と思い込むことに。
 そしたら偽者が自己主張を始めたというか、初代の遺品(?)を拾ってきたのですよ…。
 そして次の日。偽者に負けじと、次男が「とても質の悪いロングボウ」、従弟が「質の悪い外套」を拾って来まして…。えー。ゴルロアってこういう仕様があるのですか?! それとも偶然? 新手の死亡フラグ?!
 「なんか俺だけ浮いてるような…。」
 3代目長男が次の依頼で12回目の冒険なのですが、報酬と同行者メンバーにビビりまくりです(笑)
 三男「…信頼できるオーク討伐なんて信頼できない…。」
 罠(重傷) → 狼の群れ(手傷) → オークの群れ(手傷) → 罠(重傷) → オークの群れ → オークの群れ → 罠(重傷) → オークの群れ(手傷) → 罠(軽傷) → オークリーダー(大きな傷)
 ――「信頼できる」オーク討伐の結果がコレでした。依頼は達成したのですが犠牲者が…。罠さえかからなければなあ…。
 その頃、長男は金貨2500枚のあやふや銀鉱依頼にて死にかけてましたとさ。


     


≪ b a c k